患者さん向けのやさしい医療情報
交通事故で治療中に、また交通事故で受傷しました、はてはて?



 交通事故で既に治療中に、また新たな交通事故に遭遇する例が時々あります。どうしたら良いんでしょうか?
困った事になりますね、前の症状と新たな症状との絡み、区別ができません。


 
保険会社同士で相談してもらう事になります。
その多くが、前の事故をその時点で打ち切って、新たに治療を始める例が多い
のですが、治療する側も判断に困ります。
とにかく、治療費をきちんと支払ってもらわないと、医療機関側も、患者さんも困ることになります。

 度々事故に遭遇する人は、運転技術にも多分に問題ありと思われます。


 交通事故の医療は加害者・被害者間のトラブルまで巻き込んで、利害が複雑に絡んでいます。
医療を提供する側にもストレスが多く、負担が大きです。
そういう意味で、決して歓迎されるものではありません。
 






    05,8 アキズイセン


   斎藤リウマチ科・内科・整形外科ホームページへ







inserted by FC2 system